宮城県

一品堂

投稿日:2005年12月18日 更新日:

AM1:00入店。
もう最悪でした。
一品堂らーめんの細麺にのりトッピングを注文。
もちろんサービスライスも。
まず出てきてびっくりだったのが、のりが全部ラーメンにのってたこと。
これはのりらーめんだろと。
わざわざトッピングとして注文したのに。
仙台っ子ではちゃんと別皿で出てきますよ。
まぁこれは仙台っ子ではそうだと言われればそれまでだけどさ。
さてさて、その表面を覆う黒い物体の下がまたひどかった。
水っぽく味の薄いぬるいスープ。濃厚さがウリじゃなかったんですか?
それともこの時間だと残り少ないスープをのばして使ってるの?
さらには堅い麺。コシ云々ではありません。
ゆで時間と言うよりも茹でる温度が低いんでしょうね。
粉っぽさ炸裂でした。ちなみに細麺。
最後にはサービスライスが無くなったとかでおかわり不可だとさ。
ここまで来るともう店員のやっつけな態度とかまで文句言いたくなる。
厨房は確実にやっつけだろうけど。
早く帰りたいのは分かるが、
いつも通りのサービスが受けられないんだったら閉店してたほうがマシ。
皆さん、夜遅くに「らーめん一品堂」に行くのはやめましょう。
不味いから。
あ~あ、仙台っ子よりワンランク上の店だと思ってたのになぁ…。
がっかり。

関連ランキング:ラーメン | 多賀城駅

-宮城県

Copyright© PuyoPuyo美食道〜東北編〜 , 2021 AllRights Reserved Powered by micata2.