仙台市宮城野区 宮城県

牛たん萃萃(すいすい)

投稿日:2016年7月14日 更新日:

Puyoです♪

今回は仙台でおすすめの牛タン屋さん「萃萃すいすい)」さんをご紹介します。

場所は宮城野区萩野町の住宅街にあります。

・・・ん?

仙台の牛タン「萃萃(すいすい)」 西から見たところ。

 

あ、あぁ、あった!

仙台の牛タン「萃萃(すいすい)」 近づいてみた。

 

い~い感じのたたずまいです☆

仙台の牛タン「萃萃(すいすい)」 じつにナイスな外見です。

 

勇気を出して暖簾をくぐってください(笑)

仙台の牛タン「萃萃(すいすい)」 さあどうぞ!

 

萃萃(すいすい)さんの店内は外のイメージよりは広いと思います。カウンター席と小上がり席があります。ここの親方はかなり面白い人で、本人いわく口が達者なのは昔営業職で鍛えたからだとか(^^;)

仙台の牛タン「萃萃(すいすい)」 店内には有名人のサイン色紙が多いです。

仙台の牛タン「萃萃(すいすい)」 カウンター席と小上がり席があります。

 

基本のメニューは「牛たんセット」だけです。1人前(1,500円)と1.5人前(2,000円)が選べます。

仙台の牛タン「萃萃(すいすい)」 基本メニューはセットのみ!

 

14時からは昼休みです。暖簾が出ててもそれは仕舞い忘れなので入店しないように!

仙台の牛タン「萃萃(すいすい)」 営業時間が貼ってあります。

 

写真は1.5人前です。とろろとやっこ、テールスープが付きます。ご飯は麦飯ではなく白米です・・・って言ったのは孤独のグルメ井之頭五郎さんか。

仙台の牛タン「萃萃(すいすい)」 牛たんセット1.5人前です。

 

萃萃(すいすい)さんの牛タン焼きは、本当にやわらかい!霜降りのタン元ですね。ジューシーで美味しいです。
今どき流行りの超厚切りではありませんが、薄すぎず・濃すぎず、生すぎず・焼きすぎずで、全てが程よい絶妙なお味です。
ちなみに僕が牛タン焼きを味わう時に重視するポイントは、焼き加減50%・肉のレベル40%・味付け10%といった比率ですね☆

仙台の牛タン「萃萃(すいすい)」 絶品の牛タン!

仙台の牛タン「萃萃(すいすい)」 やわらかい!

 

テールスープも良いですね。肉がとろけます。旨いテールスープって案外ないんですよね。ネギが美味しくなる冬場にまた食べたいかも。

仙台の牛タン「萃萃(すいすい)」 テールスープ。

 

萃萃(すいすい)さんのサブメニューには、サンドウィッチマンさんが一押しの「テール焼」があります。今回は食べませんでしたが、和牛のテールをじっくり絶妙に焼いたもので超絶品です!

ちなみに壁にはいつも「完売」って貼ってあり、その場で注文しても作ってくれません。じつは来店の30分くらい前までに(電話か口頭で)予約しておけば作ってもらえます。
その理由は、この「テール焼」は火加減がむずかしく、親方が付きっきりで焼く必要があるので、調理の合間をみながらじゃないと作れないからだそうです。
それでも予約して食べる価値ありますよ♪

仙台の牛タン「萃萃(すいすい)」 テール焼は要予約だけどおすすめ!

 

牛たん弁当は食べたことないです。こんど頼んでみようかな。
外の看板には書いていませんが、14時~17時30分までは昼休みです。休日は混みます。

仙台の牛タン「萃萃(すいすい)」 外の看板。

 

ちなみに萃萃(すいすい)さんの駐車場はお店とちょっとだけ離れた場所にあります。休日などで行列ができている場合は、親方や店員さんに声をかけて携帯番号を伝えれば、クルマの中で待っていても電話で呼んでくれます。炎天下や寒い中並ばなくていいようにとの親方の優しさです。

仙台の牛タン「萃萃(すいすい)」 駐車場についての貴重な案内です。

 

ここがお店方面から見た駐車場です。わりとせまいです。

仙台の牛タン「萃萃(すいすい)」 お店からちょっと離れた駐車場。

そして、駐車スペースが非常に分かりづらいです。

萃萃(すいすい)さんの駐車スペースについて画像を使って詳しく解説しているサイトを見つけました。
そちらを見て予習してから行くと良いですね!(ありがとうございます)
↓↓

 

仙台で牛タンといえば町中が多いですが、ちょっと郊外にもこんな名店があるんです。
クルマで移動できる方は一度味わってみてくださいね!

萃萃(すいすい)さん旨いです!
ごちそうさまでした♪

関連ランキング:牛タン | 卸町駅薬師堂駅宮城野原駅

-仙台市宮城野区, 宮城県

Copyright© PuyoPuyo美食道〜東北編〜 , 2021 AllRights Reserved Powered by micata2.